食育応援フェア開催のお知らせ

こんにちは。

今日は暖かな陽気でとても過ごしやすかったおおのキャンパスです。

各店舗も週末らしい賑わいが少し戻ってきていました。

ご来店いただきましたみなさま、ありがとうございました。

楽しんで頂けておりましたら幸いです。

 

さて、6月は食育月間です。

昔は家族みんなで食卓を囲み、子供たちが食事のマナーを教わりながら栄養バランスの取れた食事をする風景が、多くの家庭で当たり前にみられていたと思います。

しかし近年、それぞれが好きな時間に食事をしたり、好きなものだけを食べたりすることが増え、その結果、栄養の偏りや栄養不足、肥満、食事時間が不規則になるなどの問題が発生し、生活習慣病も増加しています。

大切な発育期にある乳幼児期の子どもたちにとって、これは深刻な問題です。 食は、私たちが生涯にわたって健全な心身を培い、豊かな人間性をはぐくむために必要不可欠なものです。

「おいしい」や「たのしい」はもちろん、「このほうれん草はどうやってできているんだろう?」、「この魚はなんていう名前なんだろう」、「一緒に食べるとおいしいな」など、とにかく食に対する興味を持ってもらうことが、食育の第一歩であり、健やかな育ちの一歩でもあるのではないかと思うのです。

 

私たちは木の器を作っていますが、最初から子供たちのための器を作っていたわけではありません。

木の器を作る中で、地元の子どもたちのために学校給食の器を作りました。

そして、食育に力を入れている保育園さんと出会い、幼児期の子どもたちの器を作り、修繕し、交流する中で、器の力を教えてもらったのです。

 

「木の器だと苦手なものも残さず食べるんですよ。」

 

不思議なもので、このようにおっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃいます。

 

大野木工のうつわを使うことで、嫌いな食べ物や苦手な食べ物を少しだけでも食べてみるきっかけになれば・・・。

微力ながらも子供たちの健やかな育ちの一助となれば・・・。

 

私たちにできることは細やかですが、6月、大野逸品.comでは保育食器のポイント2倍にするフェアを開催いたします。

さらに、保育給食器セットをご注文いただきますと送料が無料となります。※送料無料は1個口までとなっております。また、離島・沖縄県は対象外となっております。あらかじめご了承ください。

 

お子様用の食器をご検討中のお客様は、この機会にぜひご注文ください。

皆様のご利用を心よりお待ちいたしております。

Facebookコメント

Copyright (C) 2007 Ohno furusato official residence.All rights reserved.